グルメ

天然猪肉感想

先日猪屋けんさんで買ってきた天然猪肉ですが、焼いて食べてみました。

塩コショウ、おろし大根とポン酢で食べてみましたが、特に癖もなく美味しくいただけました。臭いとかは、その個体にもよるのかもしれませんが、やはり猟師さんの腕&後処理(さばき方)によるところが大きいのかもしれません。ぶっちゃけ臭いも全く気になりませんでした。

猪屋けんさんにいってきました

篠山に行ったので久々に猪肉の猪屋けんさんに行ってきました。そうです。猪肉ですよ。今年もシーズンが始まりました。昨シーズンは行ってなかったので2年ぶりになります。今シーズンは便りがなかったので何かあったのかなと思っていましたが、営業しておりました。でも色々あって今シーズン限りだそうです。シーズン中は何もなければ休みなく営業しているそうですが、行かれる場合は連絡しておいた方が良いかもしれません。

いつも(ってほど行ってないのですが)は牧場で飼育している分を購入しているのですが、今回は天然猪肉を購入しました。今年は野山の木の実などの出来が良くて良い猪が入っているとのこと。飼育している分と天然もの(猟師さんが獲ってきたもの)の違いはぶっちゃけあんまり無いようです。しいて言えば天然物の方が赤みが多いよう。飼育物は餌で管理しているので癖はより少ないようです。この差は好みでしょう。ちなみに値段は500グラム天然ものが4,000円。飼育ものは3,500円でした。天然猪肉500グラム4000円 (猪と言えばどうしても癖があるとか臭いを気にされる方が多いようですが、実際のところ気にするほどでもないですね。今のところ飼育ものしか食べてないのですが、普通に塩コショウで焼いても十分においしいです。脂分もあっさりしていてモたっとする感じがないです。肉は冷凍でスライスされているのですが、肉巻きにするもよし、ボタンもよし、汁物に入れてもよし何にでも使えそうです。
Twitterはあるのですが、パソコンの調子が悪くて更新できてませんとのころ。ご連絡は電話でチラシ記載のところでOKだそうです。
猪屋けん twitter

昨日は松茸、今日は蒼竜の側用人買ってきた

2週続けての台風。21号はやばかったですよ。仕事中も帰りも帰ってからも。加古川の水位が結構ギリギリでした。今週は月火の連休で久々の天気も晴れ。そんなわけで、昨日は三田市内に出向いて176沿いももたろうの向かいで売ってる岡山県産の松茸を3000円でゲット。こちらでの販売は季節的にそろそろ終わりだそうです。続いて三田駅前の通り南下して武庫川を渡ったところにあるきねや菓舗でハローウィンのお菓子や栗のお菓子などを購入。続いて西山のパンプキンで休憩。西脇への帰りは北上して播州清水寺の下を通って帰宅。

本日火曜日は、午前中は家の修繕にコーキング材を出窓の屋根の隙間などに充填。昼からは散髪、オオツキなどを経由し、加西の西村書店へ。行ってみると10月20日発売で蒼竜の側用人の3巻を発見。チェックしていたのに新刊が出ていることに気づかなかった。もちろん購入。あと英語と住野よる著「また、同じ夢を見ていた」を購入。当初は伊集院静の「琥珀の夢」を探していたんだけど見つけられなかった・・・帰り際に入口に平積みしてましたOTZ

晩御飯は松茸ご飯。いい香りです。意外に量があったので4合炊きにしたそうです。

蒼竜の側用人 3 (花とゆめコミックス)ザ・花とゆめ 2017年 12/1 号 [雑誌]: 花とゆめ 増刊

甘酒にはまってます

とあるコンビニで八海醸造さんの甘酒を見つけて購入して以来、甘酒にはまっております。
まあ、はまっているというより燃料補給ですね。
普段は近くの酒屋さんで石川県の福光屋さんのを買ったりしております。
今日は小野の足軽さんで黄桜さんのを購入。安いのでどんなんだろう。みんな米と米麹から作っているタイプだけどそれぞれ微妙に違った風味なんですよね。それも楽しみ。

奥播磨の故郷へ

下村酒造店正面京都に行ったときに晃庵で知った地元兵庫のお酒「奥播磨」の故郷、姫路市安富町の下村酒造店を訪ねてきました。

この9月に夢前スマートICが出来て今までなら山崎ICまで行って戻るか福崎から地道だったのが便利になりました。スマートICなのでETC車限定にはなります。夢前スマートICから中国道に並行して2つ峠を越えて安富町へ。交差点の先が急に狭くなる安志東を直進した先にありました。お店向かいに数台駐められる駐車場があります。下村酒造看板駐車場
創業当時からの建物なのか趣きがあります。
内部も土間となっていて歴史を感じさせました。地元の酒屋さんでは見られないいろいろな奥播磨のラインナップに感動です。お店の方に京都で飲んだ時のことを話すと恐らくこれじゃないかということで「純米吟醸 奥播磨超辛黒 生」を購入。新酒も気になっていたら12月中旬以降に出てくるとのこと。試飲もしたいので今度はバスで来ようかな。どういうルートで来れるかが問題だ。
下村酒造店

JR西カレンダーゲットそして猪肉を買いに不来坂へ

2015年最初の休みということで昨年末から溜まっていたことなどを済ませることに。

先日同級生の友人からJR西カレンダーを確保できたとの連絡が入ったので受け取りに。JR西日本カレンダー2015表紙は北陸新幹線W7系。

昨年末に市税引き落とし口座に入金していたのが確認すると、まだ引き落とされていないので引き落とし日を確認したら振込前だった・・・。ということで市役所の市税窓口へ。15日に再引き落としがあるとのことでしたが折角なので窓口で支払いました。ただそれ以上の問題が来年度から引き落としが大幅に変更になるとのこと。現行市県民税と固定資産税は纏めて毎月引き落とされているのが、市県民税は6、8、10、1月に。固定資産税は5、7、12月、2月に変更になるとのこと。今の毎月のほうがわかりやすくてよかったのに何でこんな不規則に? それだったらどこの金融機関やコンビニ支払い可能になればいいのに。

そのあと先日届いたお酒のお返しにと篠山市不来坂の猪屋けんさんへ。[googlemap lat=”35.01719059089425″ lng=”135.1478878557682″ align=”center” width=”300px” height=”150px” zoom=”17″ type=”G_NORMAL_MAP”]35.017191,135.147888[/googlemap] 昨年はalberoさんで買っていたけど今回は平日なので本店?の方に行きました。国道372号線に札が立っているので経路は分かりやすいかなと思うが道は結構細い。案内表示通りに進むと猪屋けんさんにたどり着く。HPには年末年始無休でやってますと書いていたのできっと開いている思ったらOPENの札が掛かっていました。お店に入ると明るく元気なおばちゃんがおられました。 昨年はクセの少ないという飼育された方を購入。食べてみるとこれがメチャ美味しかった。けど天然モノも気になるな・・・今年はどうしようかと思ったわけで尋ねてみると、今シーズンの天然物はハズレがないというので天然物に決定!  まあ、ただ購入するだけなら15分程度で済んでしまうことだったんだろうけど、猪のことや地元の話などなどしていて気づいたらえらい時間になってました。でもなかなか面白くてそんでもって扱っている肉もいい肉なので充実した時間でした。

ちなみにお店のある地区の名前 不来坂 と書くのですが、なんと読むでしょうか?

ヒントは親不知ですな。 源平の合戦の時、義経が平氏の軍勢を待っていたが来なかった来なかったのが縁だとか。ちなみにご自宅裏に義経が突き立てた鞭から生えたというハルニレの子孫が大きく茂っていました。アフロの様な、竹箒をひっくり返したような状態でした。

そうです 上の地名ですが「このさか」と読みます。

その後猪屋けんさんでオススメされたすぐ近くの鉄道写真スポットに行きチェック。たまたま来た電車をスマホで撮影。不来坂にて丹波路快速タイミングが合わずケツ撃ちでございます。

まだ昼を摂っていなかったのでお勧めという篠山城下町、市役所東隣の嘉一さんに行ってみました。[googlemap lat=”35.076692233070794″ lng=”135.21971607208252″ align=”center” width=”300px” height=”150px” zoom=”17″ type=”G_NORMAL_MAP”]35.076692,135.219716[/googlemap]いつもルートで通っているところでございます。おすすめという唐揚げ定食を頼んでみました。期待通り大きくて柔らかく美味しかったです。今度は猪肉うどんなども食べてみたいですね。

1日の休み。結局はじっとしてなかったな。でもなかなか良い年のはじめでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ鉄道コム