淀川河川公園をブラブラ あ!ウグイス?

休みの22日御殿山から枚方市駅方面まで淀川河川敷をあるいてきました。
そこで撮れたのがコレ
茂みの中からゴソゴソ聞こえるので覗いてみると和を感じる緑がかったメジロよりやや大きめの大きさの鳥がいました。
もしやこれはウグイスでは? 鳥の周辺をトリミング

ウグイス

ウグイス



鳴かないとあまりに地味で目立たない!
本物の鶯色ってこれなんですね。とても和テイストな色のように感じます。電車の鶯色はどちらかとうとメジロかな

淀川枚方港を出る船

淀川枚方港を出る船



水量が多いので船が航行できる。

ケラ

ケラ



ケラもしくはオケラ 時々見かける虫
(さらに…)

鹿も食欲の秋

休みなのでの気分転換に平城宮跡と奈良公園にカメラもって出掛けてきました。枚方から奈良って距離的には近いはずなのに京阪~近鉄だと丹波橋経由と結構遠回り。一方で学研都市線の駅までバスで行くとバスの区間と松井山手や同志社前から先の区間が少なくやはり使えない。もっとも近鉄京都線も日中の新田辺以南の普通が減便されたりして以前より不便になった。
さて、京阪~近鉄京都線と乗り継いで西大寺へ。西大寺の奈良ファでお昼をとってから平城京跡を歩き1駅乗って奈良公園まで足を延ばした。平城宮跡は復原工事が盛ん。ぶっちゃけ野っぱらの方が旧跡っぽくていいんだけどね。

阪神90000系


12200系+22600系

12200系+22600系 古参とAceの共演



12200系4連

12200系4連 4連パンタが前後で違う


阪神電車が走る風景も馴染んだ感があります。特急は塗装変更が進む一方で12200系は変更されずに残っています。こちらはこのまま減車して引退していくのでしょうね。

変わって奈良公園


子鹿バンビ柄

子鹿バンビ柄



親子かな?

親子かな?


台風の影響もなくなってきたのか観光客がもどってきました。鹿せんべいをもらっているはずなのにあげると結構がっついてきました。特にメスは。オスはのんびりとしているかメスを追っかけてました。ゴミもほとんどないのですが、一部に犬を連れてきていたりするひと。観光客が持っているビニール袋を狙う鹿がいたりと気になる場面もみられました。

高砂加古川堤防から山陽電車

9月28日に高砂の加古川堤防で撮ってきたもの。5702F目当てだったけど遅くなって撮れず。そもそもこの日は走ってたのかな?

阪神9300系阪神9300系

5030系5031F5030系5031F

山陽6000系山陽6000系

京都へ

来月から2か月再び京都出張です。前みたいに灼熱!ではないのがせめてもの救いでしょうか。

前の京都出張の時に帰省からの帰りに撮ったもの 淀川三川合流さくらであい館から撮った京阪電車ほか

カメラはヨドバシで新調したOM-D E-M5 Mark2 レンズは M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

奈良線に来た元阪和線205系

元阪和線205系奈良線転属者

奈良線にやってきた元阪和線205系1000番台。ついこの前まで若草色の103が止まっていたのに水色帯の205ってなんか違和感。せめて帯の色を替えるとかしてほしいな。

岩清水八幡宮に旧東海道線と京阪大津線

せっかく京都の端っこにいるので石清水八幡宮と鉄分として京阪おもに大津線を補給してきました。
なお写真はE-P5とM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8で撮ってます。

石清水八幡宮岩井清水八幡宮表参道から本殿
男山ケーブルから伏見方向男山ケーブルから伏見方向
男山ケーブルから洛西方向男山ケーブルから洛西方向

ここで乗ったある意味対照的な京阪電車2編成をピックアップ
京阪2400系2451F八幡市駅まで乗った京阪2400系2451F 古い部類 そういえば樟葉まで乗った編成は昭和44年製49年前って約半世紀前の電車。

京阪13000系13026Fこちらは2018年製の最新車両。13000系13026F。冷房の効きもよく車内はとても快適。

(さらに…)