スタッドレス履き替え

早朝日の出前に出勤する者として恐れるのが路面の凍結。丘陵地や山がちなところを縫って通っているので年中水がしみているところもあり寒くなってくると凍結します。よりによって急な坂でカーブのところでして何度か怖い目に合っています。そんなわけで12月の足音が聞こえてきた11月末のタイミングでスタッドレスタイヤに履き替えました。保管しているものが3年使ってきたので今回は新しいものを購入。ダンロップのウィンターマックス01になりました。去年保険としてチェーンも買っているのでこれで今シーズンも大丈夫だと思います。あとは安全運転で。そうそう、平日の本格的な寒さの前だったのでとっても空いていましたよ。

後方ドラレコの電源を

キャロルに付けてる後方ドラレコの電源をヒューズボックスから取るようにしてみました。
というのも元々シガーから取っていたのですが延長ケーブルを使っていたこと、スマホ等の充電を考えたときに使えないのは不便ということで挑戦してみることにしました。シガーソケットにつける2股プラスUSB付きのを買ったものの弱いながらもFMに雑音が入るのが鬱陶しくなったわけでして。

実際やってみると慣れないことだけに手こずりました。

一番困ったのはマイナスアースの取りどころ。狭い軽自動車のなかでボディーアースをとろうとボルトやらを緩めるのに一苦労。結局のところ、ドア根本付近にあるボルトを緩めてつけることにしました。テスターで問題ないことも確認済み。
次にの問題は、ヒューズボックスのどのヒューズから取るか。ACC2 15A(アクセサリーソケット)かACC3 5Aのどちらになるのだろうけどシガーソケットに余裕を持たしたいから何も記されていないACC3から取ろうとしたのだけど・・・これがいけなかった。まあ、故障とかそういうのではないのだけど、そもそもがこのヒューズのところに電気が来ていないようだ。テスターで調べても全く反応がない。ACC2はしっかり12Vあたりに針が触れる。気のせいかと思いエーモン製のヒューズ引き出し線を繋いでみたが当然のごとく反応なし。結局15Aのヒューズから取り出すことに。
そんなわけでやってみたいと分からないこと。電光ペンチやら配線の始末やらオートバックスの駐車場で数時間かけてどうにか完成。無事作動し車の動作も問題なし。

(さらに…)