懐かしのラジオ番組 真夜中ラジオYOURS

高校時代に聞いていたラジオ番組を録音したテープを無性に聞きたくなって探し出しました。
その番組はKissFM KOBEで金曜深夜24時から26時(土曜の0時から2時)に放送されていた「真夜中ラジオ『YOURS』」。
音楽番組が多いFMラジオ(AMもその傾向がありますけど)のなかで音楽も絡めつつも冒頭にあるように「深夜に一人ぼっちでいる貴方と始めたいと思います。」とあるように優しさにあふれた番組でした。
特に気に入っていたのが、掌の物語(てのひらの物語)です。わかりやすく言えばラジオドラマになるのですが、20分くらいかな?のショートストーリーの物語を原田さんがそれぞれの登場人物となって語っていきます。場面の変わるところなどに音楽が入りより物語の雰囲気を高める構成になっているのがとても印象的でした。
ちなみに今日聞いていたテープは2000年11月11日放送分で物語は「泡沫の永遠」。卒業した中学校に教育実習でやってきた女子大生と近寄りがたい秀才君との話です。この話では平兼盛の「しのぶれど 色に出でにけり わが恋は ものや思ふと 人の問ふまで」、壬生忠見の「恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか」、儀同三司の母の「わすれじのゆくすゑまではかたければ今日をかぎりの命ともがな」の和歌が出てくるのが特徴です。個人的にもこの物語は好きなのですが、きっとこうしたことがひとつの要因じゃないかなと思ったりします。

自室にテレビが無いのでラジコを聞いたりすることがあるのですが、雑談的もの、音楽主体、ワイドショー的なものが多い一方で文化的で安らぐような番組はそう多くないように感じています。もう一度こうした番組に出会えればいいなと思うばかりです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へブログランキング・にほんブログ村へ

コメント




はじめまして。
やっと出会えました。僕もyoursをずっと聞いていました。
僕にとっても大切な番組でした。いきなりの図々しいお願いであることは理解していますが、yoursの入った録音テープをお借りできないでしょうか?
約10年探し続けています。どうかよろしくお願い致します。
お返事お待ちしております。


  (引用)  (返信)

2013年8月12日3:57 PM| Norio Okamoto




Norio Okamoto様
コメントありがとうございます。
管理人の結崎秀です。
yoursいい番組でしたね。kissの番組では花鳥風月とともに大好きな番組でした。

テープですか、120分テープで比較的ヤワなテープですのでそのままお貸しする~のは難しいかもしれません。
カセットテープ自体もマイナーな存在に変わりるるあるので現在デジタル化を検討しています。
あと、デジタルとなると(アナログでもですが)おおっぴらにすると著作権的にもまずそうなので、この事については直接メールでやり取りさせていただいてもよろしいでしょうか?


  (引用)  (返信)

2013年8月12日9:53 PM| 結崎 秀




結崎 秀,

お返事ありがとうございました。

実は一度、ナイトスクープに応募してみたんですが、
やはり不採用でしたね。。
確かに繊細な部分もあるので、メールでお願いします。
上記に入力したのですがそちらで大丈夫でしょうか??


  (引用)  (返信)

2013年8月14日10:11 PM| Norio Okamoto




Norio Okamoto様
おっとすみません。昨日入力して頂いているメールアドレス宛にメールを送ってしまいました。
おそらくGmailで届いていると思います。

ナイトスクープに出されるとは積極的ですね。
JFNに加入してからは奈良にいたこともあってkiss自体聞くことがなくなってしまいました。代わりに独立局を保ったαStationを時々聞いてました。
時々Kissに居たサウンドクルーが出ていて嬉しかったですね。
その後名古屋で就職した時にターザンさんの声を社用車で聞きましたね。今ではバンバンラジオで普通に聞いてますけど。
ただyoursのような番組には未だ出会えず・・・いつか復活することを祈りつつ・・・というところです。


  (引用)  (返信)

2013年8月15日9:42 PM| 結崎 秀

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

*

* コメントフィード

トラックバック URL : https://nakanosato.net/archives/8740/trackback