加古川線工臨DE10再び西脇市駅に

先日チキを引き連れてやってきたDE10 1152の工臨ですが、今日23日17時ごろ西脇市駅横の踏み切りを通るときに再び来ていました。先日の工臨の帰りのようです。

今回は先日と異なり2番線に入っていました。

加古川線工臨DE10西脇市駅2番線

↑西脇市駅2番に停車中のDE10 1152

DE10西脇市駅の南へ移動

↑2番線から入れ替えの為に西脇市駅南のポイント外へ移動

係員とDE10のライトがついていることから、もしやと思いきや遮断機が降り、踏み切りの列車の通過矢印が出ないまま2番線から一度踏み切りの南側のポイントより南の地点まで移動。一度遮断機を上げて車を通してから、1番線西側のチキが留まっている非電化の側線に入っていきました。

西脇市駅に南はずれに停まるDE10 1152

↑駅の南でスイッチバック入れ替えの為停車中のDE10 1152

西脇市駅非電化側線に入るDE10 1152側線に入るDE10 1152 側線は非電化なのでディーゼル機関車でないと入れません。

普段は1時間の2度または3度(谷川からの列車が来るときにも閉まる為)ほどしか閉まらないため、入れ替え作業中長時間閉まりっぱなしになり交差する道路は大渋滞しました。

なお、19時52分の上り列車が発車するときにもいましたので、それ以降かもしくは明日の出発だと思われます。