麦秋の播磨路駆ける103系

麦秋の加古川線103系
加東市社町駅近く、黄金色の麦畑の中を行く加古川線103系です。
刈り取りを目前に控えた小麦と日々緑が濃くなる草木のような緑色の103系が対照的です。

夕日に染まる麦畑と加古川103系
こちら夕刻に撮ったもの。日がかなり傾き赤い光がかろうじで照らしている感じです。文字通り麦秋と秋のような情景です。と言っても撮影は5月27日です。


にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ