秋桜じゃなくて秋に咲いた本当の桜

三木市内のとあるお客様の桜の木

秋に咲いた桜

秋に咲いた桜

この時期なると時々話題になる秋に咲いてしまった桜の木です。

台風や毛虫にむしゃむしゃされて葉っぱがなくなってしまった後に一度気温が下がって暖かくなると春になったと勘違いするらしいです。

そういえば桜の木て結構ケムンパスにムシャムシャされて丸裸に近くなっているのを見かけますが、あれって大丈夫なのかな。木にしたら毎年食われっぱなしでは負担になるんじゃないかなって思うのですがね。それとあんなに毛虫が居るにもかかわらずガを見ないような・・・不思議ですね。

秋の桜と書いてこちらはコスモス

加東市沢部のコスモス畑加東市観光情報サイトKizunaでも記しましたが加東市沢部の国道175号線西側のコスモス畑が見ごろを迎えていました。本当は列車とセットを撮りたっかのですが、今日は雨だしそもそも沿線に見られなくて残念。そもそもが休耕田に植えているだけなので仕方ないですよね。

ついついこんなの作ってしまった

とある田舎の普通電車

ここで作れますよ→とある櫻花の画像生成(ジェネレーター)- とある風画像を自動生成

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫 その他の街情報へ