ミッドランドスクエアから列車の行き来を

10月19日の豊橋・名古屋行きの名古屋市内熱田神宮、ミッドランドスクエア編です。

豊橋駅からはJRのダイヤが乱れていたので再び名鉄で今度は神宮前に向かう。名鉄の展望席もそうだったけど高い位置の座席は揺れが増幅されるのか揺れが大きく感じて乗り心地面ではイマイチだった。これは近鉄のビスタ2階席も同じ。

熱田神宮への参拝は2日め。前回買ったお守りを納めるのも兼ねての参拝。参拝して気づいたのが外国人参拝者が多いこと。セントレアや名駅から近いというのもあるのでしょうか結構な数でした。来る人は拒まないとは言え最近の神様は外国語も必要なのかな。神様はますます大変そうだ。 参拝の後、新しい職場のこともあるので交通安全のお守りとしあわせの小槌を購入し前のお守りを納めた。お宮の前で巫女さんによる鈴払いをしていたので折角なので受けてみました。不覚にもなかなかの美人さんでした。ゴホンっ

境内の中で宮きしめんを食べて日没までにミッドランドスクエに登りたかったので名駅へと向かう。ミッドランドスクエアはちょうど夕刻に差し掛かるところでいい感じだった。 足元を行き交う電車足元を行き交う電車。 ひかり474号と5767レひかり474号と5767レフライアッシュ輸送列車

名古屋港方面名港トリトン名港トリトンなど名古屋港方面

セントラルタワーをバックに夕日セントラルタワーをバックに夕日

夕日に照らされる名古屋城夕日に照らされる名古屋城

御嶽山方面は雲と霞で見えませんでした。

夜はhamasakuで塩ラーメンと明太マヨネーズ石焼飯。黄金塩はなくなってたけど新しい塩ラーメンも美味しかったです。

帰りはのぞみ249号で帰路につきました。


鉄道コム