育つ棉と黄金色の麦 ほか庭の植物

我が家の植物たち

棉はじめの生育が遅いという棉ですが、思ったより早本葉がでてきてご覧のとおり。

将来的には1つ鉢に1株にするので少しずつ間引いていきます。この鉢ももともと3株ありましたが2株に間引きました。棉の根は少ないと聴いていましたが本当に少ない。軽く引っ張るだけで抜けてしまいました。暑くなってきて棉にとってはいい環境になってきた一方で害虫にも都合が言いようでアブラムシにとりつかれておりましたので一気に潰しました。あとでオルトラン粒剤を撒いておきました。

麦の穂麦は周りの畑で刈り取りが始まっているのと日曜日から雨ということでひとまず早く色づいたものを刈り取りました。今年は去年よりも早く刈り取れたのでアブラムシなど虫に憑かれることなく実りました。最後の穂には狼が宿っているかも。明日からの雨で残りの穂が痛まないか心配です。

実生のリンゴこちらはリンゴ

小さな鉢でちょっとずつ育っております。

淡路花博のサボテン淡路花博の時に買ってきたサボテンの種セットから育ったサボテン。はじめは何株かあったけどいろいろあって結局残ったのはこの穂と株。もう7年以上経つのにいまだ花は咲かない。夏になると目に見えて大きくなっていくのがわかる。梅雨時期はサボテンにとってはあまりいい環境でないかもしれない。

ズッキーニカボチャじゃなくてズッキーニ 立性らしくつるにもならないし大きく茂るような感じもない。その代わり花はよく付くみたいです。でも、あまり低い位置で咲いて実ると地面についてしまうんだけどな。

梅雨に入る前日の我が家の植物たちでした。

麦ということで・・・