岡山 倉敷・水島へ

残り2回の18きっぷのうちの1回で25日土曜日に岡山、倉敷・水島まで行ってきました。
戦利品?は、岡山駅での南風アンパンマン列車とアンパンマントロッコ、快速ことぶき、115系3500番台混結+末期色混結、岡電momo2、西埠頭駅の荒れ放題、天和で出発待ちのシキ1000形かな。
相生駅223系新快速と115系岡山行き右の115系は2両目のパンタグラフの位置がユニット側にないことと窓配置から3500番台であることがわかる。7両編成で岡山方に末期色を3両繋いでいます。

南風アンパンマン列車南風「アンパンマン列車」
アンパンマントロッコアンパンマントロッコです。少し前までJR東日本に出張に行って被災地に笑顔と元気を届けに行っていました。


115系湘南色糸崎行き倉敷まで乗った115系湘南色。いまや115系湘南色も希少種

水島駅MRT300形水島臨海鉄道のMRT300形。性能はいいはずなんだけど運行速度はめちゃくちゃのんびり。エコ運転?
西埠頭駅草伸び放題の西埠頭駅。踏切の遮断棒は撤去され車はどんどん通過。構内は線路こそ残っているものの草が延び放題でもちろんレールも錆錆。踏切までの線路は最低限の手入れはされていようだがこちらは廃線状態です。
三菱自工前三菱自工前駅 簡素なホームと線路が2本。左側は西埠頭に繋がるもので錆錆。この先が倉敷貨物ターミナル駅と車庫。

平清盛のヘッドマークを付けた115系平清盛のヘッドマークを付けた新広島色リニューアル115系

岡電momo2岡山電軌の最新車輌momo2 逆光で無理やり撮っているのでまぶしい写真になってしまいました。

快速ことぶき津山行きと南風2000系快速ことぶきとJR四国2000系南風
吉備線キハ40+キハ47吉備線のたらこ色(朱色5号)キハ40とキハ47です。

天和のシキ1000形天和で出発待ちのシキ1000形3両
播州赤穂駅221系姫路行きと115系G07編成播州赤穂駅 221系姫路行きと黄色の115系G07編成。

加古川線加古川橋梁を渡る加古川線の加古川橋梁から水面を照らす夕日

最後は最終バスに乗り継ぎ最寄の停留所で下車
山寄上行き最終の後姿バスの後姿。

話し変わって次の日曜日9月2日といえばコミトレですね。今回は20回記念だとか。今の予定では残り1回の18きっぷで行く予定なのですが、神鉄粟生線関係で情報が
前原誠司政調会長が粟生線に乗りに来られるそうです。
詳しくはこちらのブログ記事をどうぞ 

にほんブログ村 鉄道ブログへ