加古川橋梁上の阪神8235F赤胴車と山陽5020Fラッピング車

山陽電鉄加古川橋梁の横で三脚で撮っておりました。

今日の特筆すべき内容は・・・

山陽5000系5020F「時のまち、あかしへ行こう!」上り回送と阪神8000系8235F原色赤胴車下り直特とのすれ違い。

山陽5000系5020Fと阪神8000系8235F阪神8000系8235Fと山陽5000系5020F

8000系の原色車は既に希少種。ちなみにこの日は殆どがリニューアル編成の中2編成見かけました。そのうち1本が写真の編成。加古川橋梁といえば古くて重量制限があるとかないとか言われ、橋梁上での行き違いはないのかなと思っていたのですが今回両編成とも6両で一方は鋼製車と線内編成ではかなりの重量になるはずなのに対行していったということはそれほど問題では無いのかもしれません。

すれ違う瞬間はスミマセン 失敗しました。

加古川を渡る阪神1000系上り直特そしてこちらは本日の銀直こと1000系直通特急

夕日に輝く下りN700系〆は夕日に輝くN700系

↓こちらもよろしくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へにほんブログ村 鉄道ブログへ人気ブログランキングへ