つきツキ!9巻 聖の話

先日京都のゲーマーズで買ったつきツキ!9巻です。ネタバレも少し含むのでご注意ください。
表紙通り聖の話です。と言ってもこれまでと違って忍との関係がメインです。

これまでルナを家族だとは言ってきたものの、それ以上の関係をはっきりと示さなかった忍がここで示してきました。いくらハーレム状況でうまく言ってきたとはいえ、そこは年頃の男女ですからね。特に聖都の関係は爺さんが勝手にとは言え許嫁だったということもありルナ以外のキャラとはちょっと立場が違うわけです。
忍がはっきりと聖に想いを伝えたことで、一時的にはいろいろあったものの結局のところ良い状況に戻れたところは良かったと思います。でもまだその想いを想いの対象であるルナに伝えていませんね。おそらくそれをはっきりと伝えるときがこの物語の見せ場になるのでしょう。と勝手に思ってみたり。巴さんの会話からも若干期待してしまいます。

次回はマキナのようです。こちらもこれまでとは違った話になるのでしょうか。つきツキ!で一番好きなキャラがマキナなだけに気になるところです。マキナの立ち位置的にはどうなるのでしょうか。ルナ、聖、かおるんは定位置がありますがマキナは家族だとは言っているものの、ではこれからは?となった時に不安定さを感じます。話の中でも人気があるだけに動向が気になります。生徒会に進むのかどうなるんでしょうか? それとも帰ることになるのか。後者だとまさかしのむん魔界に乗り込む!? これはこれで面白い展開ですがやや展開として早いように思います。
そういえばエルニについては家が無くなったくらいで跡は断片的なことしか出ていません。エルニの出自、なぜダンボールハウスで一人暮らしていたのか、マキナ以上に謎だらけですね。おそらくマキナの後の展開として期待したいところです。
Amazon
つきツキ! 9 (MF文庫J)つきツキ!3 (MF文庫J)

ブログランキング・にほんブログ村へ