日本一短い国道?

客先で聞いた話

三木市内で大きな木があって排水溝がたびたび詰まるので木を切ろうとしたんだとか。そしたら持ち主?が飼って肉切るなというのでそのままになっていたがその方が亡くなったので、その後所有者を調べたんだとか。 そしたら木のあるところとその前の道は国の所有になっていたんだとか。その道というのは美嚢川の船着き場に通じる細い道なのだがどういう訳かその道は国有らしい。なんでも調べたのは市役所に調べてもらったというので本当らしい。河川の一部ということでなのか詳しいことはわからないが、国の所有の道という意味では国道なのかもしれない。