長谷寺-牡丹 新緑 シャクナゲ 桜 カタツムリ

GWに行った長谷寺のぼたんまつりです。
ウチのワゴンRでそんでもって私の運転で初奈良市以南です。ちなみに最南端でいえば淡路島の南あわじ市福良です。
長谷寺門前町長谷寺参道の様子。事前情報通り人が多かったですね。駐車場は思ったよりすんなり駐められたものの料金が事前に500円程度の情報があったものの実際は1000円程度とちょいと高かった。臨時や人員の確保で仕方ないのだろう。
表の駐車場から歩くと門前らしいいろいろなお店がある。地酒のお店や煎餅、三輪そうめん、団子など美味しそうなんだけど直前に食べた後だったのでここはスルーして長谷寺境内へと向かう。
長谷寺門入口の仁王門 大きいです。人でいっぱいです。
長谷寺回廊よくCMなどで映る回廊ですね。やはり人でいっぱいです。両側に牡丹が植えられています。
長谷寺のボタン早いかなと思っていた牡丹ですが、だいぶ咲いていて綺麗でした。

長谷寺御衣黄一見花が咲いているようには見えないですが咲いています。珍しい緑色の桜の花で御衣黄という品種だそうです。

本堂から境内を見渡す本堂まで上がってきました。見晴らしが最高です。新緑と杉の濃い緑、お寺の瓦と白壁の対比が美しいです。

長谷寺五重塔本堂の舞台から見た五重塔 緑の間に五重塔
長谷寺ボタン長谷寺のカタツムリ長谷寺境内の花々長谷寺のシャクナゲ
境内の牡丹 境内にいたカタツムリです。カタツムリは移動距離が大きくないため地域ごとの固有種に近い特徴があるそうです。3枚目は木立の間から見る花々。4枚目は大きく育ったシャクナゲ。競い合うかのように美しい花を咲かせていました。

一通り回ると山腹と登るので結構運動になりました。でもそれだけの価値はありますね。今回は奈良市内に行った後なので時間がありませんでしたが、室生寺や談山神社にも行ってみたいところです。

ブログランキング・にほんブログ村へ