ナローゲージも頑張れば 新車!? 四日市

11月24日、南四日市の専用線の調査と撮影を終えた後、帰りも普通にJRでは面白くないしと塩浜まで行って貨物を見つつ近鉄を使うかと考えていたけれども、地図を見ると内部線の泊もそれほど離れていないことに気づき、四日市あすなろう鉄道になったことだし内部線を利用することにしました。

三セクになって変わったことを実感したいと思っていたら、タイミングよくリニューアル260系がやってきてくれました。四日市あすなろう鉄道リニューアル260系リニューアル260系車内外観もピカピカだし乗ってみると車内も垢抜けた今どきの電車の車内に化けていました。ただ一般的な電車と違うのは車内の狭さと釣掛の音がするということ。乗ったのは3両編成の中間車でこの車両だけは新製されたからまさに新車!  古めかしいのも味があっていいけどやっぱり日常使う分には快適なのがいいですよ。リニューアル260系側面
日永で出会った西日野行きは在来車で見た目にも古さを感じる。内部線在来車ナローゲージは無理か・・・と思ってたけどまだまだ可能性を感じさせてくれる車両でした。

帰りに四日市でマフラータオルと定番の駅名板キーホルダーの「あすなろう四日市駅」を買いました。

鉄道コム